ドコモからソフトバンクに乗り換えた高校生の体験談

ドコモからソフトバンクに乗り換えた高校生の体験談です。

 

 

私は17歳の高校生です。私の通っている高校の友達は大半がスマホを所持しており、それぞれキャリアや機種もバラバラです。
最近では「格安SIM」というものも続々登場しており、毎月のスマホ代を削減したい人に喜ばれているとのことです。

 

 

そして、私は現在ドコモのスマホを使っていますが、毎月のスマホ代は全て私のバイト代でまかなっているため、
毎月1万円近くかかるスマホ代は正直言って悩みの種でした。そこで、友達が使っているソフトバンクに乗り換えることにしました。

 

 

友達によると、ドコモからソフトバンクに乗り換えるには番号ポータビリティを使うとよいそうで、
乗り換えるだけでキャッシュバックがもらえてお得だと聞きました。

 

 

また、別のキャリアからソフトバンクに乗り換えると基本使用料が2年間無料になるプランがあるらしく、
2年間で20000円近く基本使用料を削減出来るとのことでした。

 

それだけ、各キャリアが熾烈な顧客の奪い合いをしているのだなと、しみじみ感じました。
そして、ソフトバンクの場合、ドコモなどの別のキャリアから乗り換える際、前のキャリアで使っていたスマホを下取りしてくれるキャンペーンを行っているそうです。
下取り分は、毎月の利用料金を割り引く形で反映されるようです。