MNPするのに一番良いタイミングとは?

mnpで携帯電話会社を変更する際には、手続きを進める上でタイミングが重要になってきます。
ほとんどの携帯会社では2年間の契約を条件に様々な割引制度を採用しているため、
更新月以外の解約では違約金が発生してしまいます。

 

 

ですから2年契約が終わる更新月の月はじめに行うのが最適です。
同じ携帯会社に長く加入していてもほとんどメリットがありませんので、
2年ごとにmnpで乗り換えて行くのが最も経済的な方法となります。

 

mnpはライバル他社から確実に顧客を獲得できる制度ですから
、機種代金の割引やキャッシュバックなどでメリットが大きい加入方法となります。

 

 

2年ごとに乗り換えるのが最も経済的ですから、2年間の契約が終わる更新月がベストなタイミングとなります。
2年契約をしていない人の場合には、割引額が大きくなる時やキャッシュバックなど
お得なサービスが充実している時がmnpのベストなタイミングとなります。

 

 

2年契約をしている場合でも、違約金を含めて経済性を比較して乗り換えれば経済性が高くなります。

 

もし乗り換える場合は、MNP 乗り換え キャッシュバックを参考にするとよいですよ!(^^)!

 

 

 

欲しい機種があれば料金や費用に関係なく持ちたいと思うのが普通ですが、
現在では格安SIMの登場で選択肢が広がったため、
それぞれに経済性を比較してベストなタイミングを見極める必要があります。